2017年02月04日

ご無沙汰してしまいました(-。-;

8年間癌で闘病していた父が先月末亡くなりまして
実家に帰っていました

当初癌と分かった時は
長くて余命3年と覚悟しました

入退院を繰り返しながらですが大好きだった
蘭や鯉やメダカや犬の世話も最初の数年は出来ていました

そのうち犬は亡くなり蘭は枯れ
鯉は死んでしまい
あまり手のかからないメダカだけになってしまいましたが
近くの小学校にプレゼントしたりして
それが父の生きがいみたいでした

今回の入院は特に長くメダカも全滅

どれだけ家に帰りたかったかと思うと泣けてきます

抗ガン剤はもうやめて緩和ケアをと説得しましたが
父は最後まで抗ガン剤治療を希望しました

兄は父が希望したことだからそれでよかったと言いますが

本当にそうだろうか❓

副作用で動くこと喋ることも出来なくなり
ただ苦しそうに寝ているだけ

最後の抗ガン剤をする前までは
少しではあるが食事も出来ていたし
話すことも出来た

元旦にお見舞いに行った時何か言ってたみたいだけど
私には聞き取れなかった

ずーっと前から覚悟していたけど
やっぱり寂しいね

お転婆で我儘な私でしたが
温厚で穏やかな父に叱られた記憶はありません

あっ^^;その分完璧主義てヒステリーな母には
ガミガミとかなり厳しく躾けられましたけどね〜(^_^;)

親孝行らしいことは何も出来なくてごめんね

いつまでも甘ったれで我儘娘のままの私でした

お父さんお疲れ様
今までありがとう

今は感謝の気持ちでいっぱいです

父の葬儀等で急遽お教室をお休みしてしまい
申し訳ございませんでした

納骨も終わりましたのでまたいつもの生活に戻らねば、、、

親孝行したい時に親は無しって本当ね

皆さんどうぞ親孝行して下さいね🍀


posted by hiro at 17:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする